藍色しましま

ひきこもりが緩く喋ってるよ。ふふってなるといいね

「がんばえー、ぷいきゅあー」はフランスでは何て言うのかな

前回記事で触れられなかったものを紹介するのであるー。

ネットは色々な意見やリポートを簡単に見ることができてとっても便利だねー(・∀・)

 

 

「恐怖」を感じるだなんて、目を引きますね!

 

タイトルが面白そうだから読んでみたよ。

内容もなかなか興味深いものだったねー。

「リーダーシップ・教養・資格・スキル」に関しては、ただの記事カテゴリらしいので触れられてないよ。

↓↓↓

toyokeizai.net

 

著者はフランス人女性らしい。

経歴を見ると日本にいたのは4年間とのこと。

日本語上手すぎませんかね?!(゚∀゚)

 

 

日本語は難しい言語だとか言われてるけど、それは読み書きにおいてだという話を何かで見たことがある。

音声的にはさほど難しくないんだよ、って説。

母音は五つだけだしねぇ。

 

問題は文字でね。

基本の平仮名だけでも50以上覚える必要がある。

しかも平仮名だけだと実用的には不十分で、カタカナと漢字も覚えなければならない。

漢字なんて50どころじゃないしねー。

アルファベットと比較すると膨大すぎる文字の種類。

それが日本語が難しいとされる理由だって何かで見てなるほどと思った記憶。

 

でもこのライターさんは漢字も使いまくってるね!

文章もわかりやすく読みやすいし。

漢字は編集者さんが手伝ったりしてるのかな?

まぁわからんけど、そこはいいか。

 

 

肝心の内容

 

「頑張る」っていう言葉はフランス語にはないんだって。

カルチャーショックですね(・∀・)

努力をあらわす単語はあるそうなんだけど。

 

概念の無いものは言葉にする必要がないからね。

フランスには歯を食いしばってでも耐える感じの何かはないのかな。

「根性」も無いのだろうか。

無さそうだな!

そしてフランス人に「根性」を説明できる自信もない(゚∀゚)

 

こっちの漫画やアニメがフランスにも輸入されてると思うけれど、その場合は何て翻訳されてるんだろうね。

日本の作品ってたぶん大抵「頑張る」「頑張れ」って言葉が入ってそうだけど。

 

「HENTAI」みたいに、そのまま使われているのだろうか?

それとも、

「ふぁーいとっ☆彡」

の様に軽い調子で置き換えられるものは、そんな翻訳になってるのかな(・∀・)

 

 

言葉の由来

 

でね。

「努力」を意味する単語はフランス語では「travail トラバーユ」っていうらしいんだけど。

これが、「仕事」や「働くこと」も意味するんだって。

そして「travail トラバーユ」の由来は、ラテン語の「tripalium トリパリウム」。

その意味は『拷問』だという。

拷問…!(((( ;゚д゚))))

 

 フランスで仕事を意味する言葉の語源は拷問…!

なんかすっごいね!

そうか、拷問か…(゚∀゚;)

 

拷問→懲罰→使役労働→働く

みたいな流れなのだろうか。

 

記事中には日本人の「忙しい自慢」についても書かれているよ。

さっきも全く関係ないゲーム配信のコメントで

「忙しいことはいい事」

ってあったなぁ。

たまに目にするこの言葉、元々は

「お仕事があるのはありがたい事なんです」

って事だったんだろうけど。

 

「暇人」っていう言葉は、下のものとして見られている風潮あるよね。 

 忙しい人がえらいぞー、みたいな。

 

 

 

コメント欄に同意

 

この記事にはコメントをつけることもできるのだけど、その中に

おっ!遅くまで頑張ってるな (笑顔)

いや〜はい! (照れながら嬉しそうに)

 っていうものがあった。

 

これ、あるある!(゚∀゚)

いや、実際見た事はない(たぶん)けど。

しかし日本の職場風景描写としては何の違和感もない。

両者とも笑顔だけど、フランス人にとっては恐怖すら覚える状況なのだね!

 

 

ちなみに現在これ↑の真上に表示されているコメントは

日本人は変わるべき。
もっと他の国のような適当な人種になるべき。

というもの。

 

これにとても同意だよ。

電車が時間通りに来るのは便利だけどさ。

全てその調子に型通りのガチガチにしすぎると窮屈なんだよね、きっと。

 

 

ということで、自分はTwitterでテキトーに、知らない人相手に突然フラッと絡んでみたよ。

以前の自分ならまずしなかったね!(゚∀゚)

自分のテキトーを増やすキャンペーンです。

 

有用ツイートもいいけれど、テキトーにフラッと絡む人がいてもいいと思うの。

もっとテキトーに軽い気持ちで絡む人が増えればいいーヽ(゚∀゚)ノ

常にFF外から首を突っ込む気持ち。

ニュッ。

でも元がチキンだからね。

ちょっとずつだね。

絡めそうなツイートを探すのもちょっと面倒だしね!

 

そして飽きたらやめますよ(゚∀゚)

その辺もテキトー。

 

 

 

フランスの芝生が青く見えたが、実はそうでもないらしい

 

記事のラストには、フランスの労働環境の問題点についても言及しているよ。

 

あちらでは必ずしも学歴を必要としない職業は社会的に低く見られているのだそうな。

日本でも職業による人の視線の違いは完全にないとは言えないけれど。

フランスではその意識の差が顕著みたいだね。

 

コメント欄にも

フランスは日本以上の学歴社会の階級社会で、一度貧困層に落ちたら子々孫々まで二度と這い上がれない

という書き込みがある。

ヒョエー。

階級社会はなぁ…。

しかし「一度落ちたら這い上がれない」的なことは日本でも最近見るね。

こっちの場合は教育機会が裕福度によって違ってきていて云々。

 

 

闇が深いねっ!(゚∀゚)

こういうのを語り始めるとどんどん暗い話になりそうでイヤですねっ(゚∀゚)

あとね、むずかしーはなしをここでするつもりはあまりない。

そして文字数がいっぱいだよ!

だからそろそろぶん投げようと思う!

 

 

暗いまま終わるのちょっとヤだから

 

暗い雰囲気をせめて明るくしてからしめたいと思う。

ということで、ネットで拾った画像を貼るぞー(・∀・)ノ

 

f:id:aiirostripes:20180317222254j:plain

 

スタンプの内容と、【お詫び】の硬く淡々とした文章とのギャップがステキですね!(゚∀゚)

誤爆するにしても、よりにもよってこのスタンプ!(゚∀゚)GJ!