藍色しましま

ひきこもりが緩く喋ってるよ。ふふってなるといいね

タブレットドライバとDresskeyを入れた

ついに、ついにやったぞ!

 

ちょっと今興奮してるぐふふふ。

 

やっとねー、画像を設定した!

まぁ仮なんですけどね!(゚∀゚)

  

書いてる人のプロフィール画像と、ファビコンに画像を設定できたよ。

うひー。

ちょっと嬉しいね。

仮だけど、やっぱり嬉しいね!

実は全く関係ない事でも興奮することがあって、それもあっての興奮だったりするけれど。

相乗効果だね!

 

画像を設定するだけなら、過去に撮ったデジカメ画像や、フリー画像を使ってもよかったんだけどね。

なんとなく、自分で描いたしましまの星を使ってみたかった。

 

一昨日だったかなー。

以前使っていたお絵かきソフト二つをまたダウンロードインストールしたよ。

 

 

SAIを再インストール!SAIを再インストール!再をSAIインストール!

 

そのうちの一つは「SAI」というソフト。

PCお絵かき勢にはきっとお馴染みのソフトだね。

SAIは物凄く描き心地がよいのです。

ピタッと吸い付く感じ?

なんかね、感触が違う。

他のソフトもカスタマイズすればSAIみたいな描き味になるのかもしれないけれど。

 

今回ダウンロードするにあたって、久しぶりにSAIのサイトを見たよ。

そしたらびっくりなことに、開発が進められているらしい!

ナントー!( ゚д゚)

 

自分がまともに絵を描かなくなって4~5年経つと思う。

確かその4~5年前の時点でSAIの進化はもうないのかなー、と漠然と思っていた。

大きな企業で開発されているソフトではないようだし。

作者さん大変そうなのです。

でもファンは多いと思うソフト。

 

なんだか時の流れを感じましたよ。

自分が離れている間に、SAIのver2開発が始まっていたんだね。

 

 

でね。

お絵かきソフト入れたし、タブレットも繋いであるからもう余裕で描きまくり、って思うじゃん?

そうでもないんですなー、これが!(゚∀゚)

 

 

そもそもタブレットドライバ入れてなかった!

 

SAI起動してペンタブレットを動かしたものの

「??( ゚д゚)??」

こんなんなった。

ポインタは動く。

ちゃんと反応してる。

でも、反応するだけで意思疎通に不自由があるというか。

こやつまだ本調子じゃないな!って感じだね。

 

タブレットのプロパティやら設定を探すものの、PC内にない。

いくら探してもない。

だってタブレットドライバを入れてなかったからね!

完全に忘れていた。

というか、勝手にインストールされてるかと思ってた。

勝手にインストールされるって、なんだそれ。

 

で、なんとかタブレットドライバもダウンロードからのインストールして。

やっと

「そうそう、こんな感じだったっけ」

という動作になったよ。

 

未来の自分、もしまた今の自分みたいにお絵かきからいったん離れて、そしてまたいじってみよう、ってなっていたら。

タブレットドライバをインストールすることを忘れないように!

盲点ですぞ。

 

 

お絵かきソフト入れたし、タブレットドライバも入れたから、もう自由自在に描きまくれるね!

やったね!(゚∀゚)

 

…って思うじゃん?

 

まだなんですよ、これが!(((( ;゚д゚))))

 

描けるけど、このままではちょっと不便。

自分用のカスタマイズをしてゆく。

 

 

左手用デバイスだ!

 

Ctrl+Zなどのコマンドを実行するのに、通常のキーボードを使っていたのでは、手の位置やらなにやらで色々不便だからね。

キーボードとは別の、お絵かき用左手ツールを用意する。

 

ちなみに、ペンタブレットIntuos」には、その辺も考慮した親切ボタンが付いている。

自分のものにもついているので、それを使っていた時期もあったね。

でもたしか足りなくなって、テンキーにした。

 

ゲーム用の高級デバイスを使ってる人もいるけれど、私はテンキーちゃんを使っていた。

安いから。

テンキーを便利なデバイスに変えてくれるソフトをフリーで提供してくれている方々がいるからね。

ありがたや。

 

そして実はこの左手用デバイスのソフト名も忘れてたけどね!

検索で

「ああ~、これだった…気が…するなぁ…?」

というものが出てきたので、それを入れたよ。

なんでそんな不確かな反応かっていうと、たぶんこれも進化してたから。

自分が入れていた頃とはアイコンも設定画面もなんか違ってた。

ただ、根幹は同じ匂いを感じる気がするので(曖昧)、たぶんこれだね!

 

 

Dresskey

 

未来の自分よ、左手用デバイスソフトはこれだぞ!

Dresskey

↓↓↓

Dresskey | テンキーカスタマイズ

 

あとね、これ前みたいに起動したアイコンをタスクバー?に固定しようとしても、それだと何かうまくいかないから。

その固定したアイコンをクリックしても設定画面は出てこないよ。

注意ね!

設定メニューはモニター画面右下の、辞書登録とか音量設定のある方に出てるから。

注意ですぞ。

 

 CGをこれから始めようって人で、

「でも左手用高級デバイスなんてハードル高いよぅ…><」

という人も、このソフトとテンキー使えばいいんじゃないかな。

 

長時間描いてるとさすがに高級デバイスの方が形も考慮されている分、疲れないのかもしれないけど。

1万円以上の左手用キーパッドを買わなくても、1000円以下のテンキーという選択肢もあるのである。

そして左利きの人でも、これなら右手用デバイスとして使える…!(゚∀゚)

 

 

しましまを描いた

 

 ということで、ショートカットメニューをソフトに覚えさせてとりあえず描いてみたのがこれ。

f:id:aiirostripes:20180312121846p:plain

 

このショートカット記録してゆく作業もさ、以前使っていたものを完全に忘れていると見せかけて、実はうっすらと覚えていたっぽいから面倒だったね。

 

完全に忘れ切っていたのなら、新たに使い勝手がよさそうなキー配置をするだけだったんだけど。

それで描いていたら、中途半端に

「あれ…なんか、こういう時…このキーを押したい感じがあるぞ…別の指がムズムズする(´Д`;)」

なんてなるものだから、その度にいくつか修正。

 

設定の仕方が簡単だったのが救いだったね!

ソフト提供者さん、ありがとうありがとう。

 

この設定作業はまだ他のソフトでも必要なんですけどねー(・∀・)ウヒー

前のPCの中身はほぼ引き継がなかったからね。

気が向いたらやろう。

 

 

お絵かき使って何しようかなー!

誰かと絡んだりできないかなーチラチラ