藍色しましま

ひきこもりが緩く喋ってるよ。ふふってなるといいね

ライザップ星が頭から離れない

メーテルぅ~♪

仕事を選ばない女メーテルゥ~!ヽ(゚∀゚)ノ

 

メーテルさんのどこでも出張レポートの続きだー

 

前回のあらすじは、 

  • 自らの画像をパッケージイラストにして焼きカレーをすすめてくるメーテルねーさん、1.5人前をファンに食べさせる
  • 温泉や薄着でスッキリステキボディを披露する艶髪メーテル
  • 多めの焼きカレーを食したファンはメーテルと比較した自分の体型が気になり始める。そこを見逃さずライザップ星へと誘いまくる策士メーテル

大体こんな感じだね!

脚色はしてる。

とりあえず策士だよ。

どう答えてもライザップへ連れていこうとするらしい。ヒエー

 

さぁ、今回のメーテルさんは?!(゚∀゚)

 

 

列車メーテル!!

 

f:id:aiirostripes:20180310112704p:plain

 

これが一番衝撃的だった。

顔が…迫ってくるぅぅぅ!

そして通過する。

銀河鉄道999っていうか、メーテル本人が鉄道になってしまった。

トーマスの仲間入りである。

あ、トーマスは今AbemaTVで放送してるらしいよ。

既にかなりの話数を放送している様子。

 

それはともかくメーテル鉄道。

西武線の企画らしい。

 

f:id:aiirostripes:20180310114106p:plain

 メーテルさん本人がついに鉄道になっちゃったんだなぁ、と思っていたら自販機にまで!

 

自販機はニッコリしているお口が見えるね!

買ったものを取り出そうとしゃがむと、メーテルさんと目が合う仕様。

「また甘いものを買ったのね。ライザップ星へ行きましょう(ニコッ)」

ヒエッ(゚∀゚)

ノーカロリー甘味料使用だから問題ないっ問題ないからっ(゚∀゚;)

 

この鉄道に乗ってライザップ星へ連れていかれるのかなー。

ライザップ星が頭から離れないよ。

 

 

メーテル以外もいます

検索したところ、この企画はメーテルだけではなく、銀河鉄道999の他のキャラや、松本零士さんの他の作品のキャラもいるらしい。

 

animation-nerima.jp

画面向かって右のおじさんたちはニッコリしてるのに、コスプレしてる人達の表情がとってもやる気なさそうに見える。

対照的で気になってしまうよ(゚∀゚)

恐らくキャラクターの雰囲気の為の表情なのだろうけれど。

気だるげな雰囲気演出なのだろうけれど!

活き活きとして楽しそうな高齢層と、希望を感じることのできない若年層、みたいな構図になっちゃってる。

 

しかし人は見た目だけじゃ何考えてるかわからないからね。

このメーテルコスプレの人は実は松本零士氏の大ファンで、緊張でガッチガチになってしまっているだけの可能性もあるな!

 

「松本先生が今横に!横にいらっしゃるぅぅぅ! ああああ!緊張で顔がこわばる! コスプレしてきたら何故か先生と写真撮ることになってるし! 笑わないと! 怖い顔してたらどうしよう! でもメーテルってばクールビューティーだから、あまり笑わない方がいいのか?! 流し目するべき?! でもやり慣れてないしキモくなっちゃったら…! どうしようどうしよう…!アワワワワ(((( ;゚д゚))))」

それでこの表情。

可能性は0ではない。

眠いだけの可能性もあるな。

 

 

鉄道になり自販機にもなったメーテルさん

機械になってしまったメーテルさん。

クーロンズゲートっていうゲームを思い出したよ!

クーロンズゲートはね、ゲームオーバーになると主人公が電子レンジや扇風機などの機械になってしまうのです。

 

メーテルさんもゲームオーバーになってしまったの?

 

「いいえ、これは私の意志。あなたをライザップ星へと連れてゆくためよ」

ヒエッ(゚∀゚)