藍色しましま

ひきこもりが緩く喋ってるよ。ふふってなるといいね

ネットちゃんってステキだよね

そういやオリンピックやってたんですね

ほぼ見なかった。

なんか知らんうちに始まって、気付いたら終わってたね!

 

チラッと見たのは丁度羽生さんが1位の表彰台に乗る場面。

生放送で見たよ!

だが肝心のスケート演技は見ていない。

彼がどうやら人類の半分くらいの心を鷲掴みしちゃう様な大変ドラマティックな人生展開と素晴らしい演技をしたらしいことは知っている。

だが見てない!(・∀・)

詳細も知らない!(・∀・)

 

あとカーリング女子もなんだか話題になってたのも知ってる。

話題らしい、ってことだけで、実際どう話題なのかは知らない(・∀・)

 

うーむ。

いっぱい見てないけれど特に支障はないし、まぁいいか!(゚∀゚)

 

あ、上で述べている羽生さんは「はにゅうさん」だよ。

「はぶさん」の方じゃないよ。

 

同時期に将棋界の羽生さんも話題になってたみたいで、紛らわしくて面白い事になってたのも知ってるよ!

 

 

特に誰かと世間話するわけでもないので

知らないからって何も困ることがないな。

そういやゲーム配信見てたら、その配信者はスケートの羽生結弦さんの事を知らなかったようで。

「そんなマイナーなヤツ知らねぇよ」

って言ってた気がするね!

配信者もしくはゲームプレイヤーあたりだと思っていた模様。

マイナー扱いされる羽生結弦氏。

彼を知らないのはさすがに珍しいとは思うが。

視聴者もびっくりしてたね!

 

 

今は

自分の興味に合わせてメディアを選べるからね。

娯楽も増えてるし。

昔よりずっと選択肢が多い。

情報源が増えてるから、国民殆どが同じ情報を共有するとは限らないんだねー。

ネットさんのおかげです。

ネットさんありがとう。

アニメ好きならずっとアニメ見てられるし。

ゲーム好きならゲームしてるか、もしくはゲーム関連メディアを見ていられる。

インド映画好きならインド映画……も、どこかにありそうな気はする。

マグロ解体ショーが好きな人は、時代が追いつくのを待とう。

もしくはマグロ解体メディアの先駆者になるんだ。

 

 

 

私も最近は

滅多にラジオを聴かなくなったのである。

ラジオを聴かなくなったのは、生活環境の変化や、好きな番組が終わってしまった、とかもあるけれど。

あとは自分の嗜好の変化とか。

 

以前ならラジオやテレビのポジションだったところに、今はネットの生配信があるのである。

 

 

なんとなく、ここから何かの結論や悟り的なものを得そうな感じで語ってみたけれど。

別にそんなものはないですぞ!(゚∀゚)

ただ思ってることをその場その場で文字に起こしてるだけだからね!(゚∀゚)

 

 

とりあえずさ、全国民レベルでのヒット曲ってもう難しそうだよね!

情報源が多いもの!

 

ラジオやテレビしかない時代はそれが大半の人にとっての音楽情報源だったろうけど。

他は口伝か?

生の人間との関わりだね。

伝わっても非常に狭い。

テレビやラジオの存在が大きかった。

だから共有しやすかったんだと思ってる。

 

でも今はYouTubeなどを介して海外のマイナー音楽も聴けるからねー。

テレビで興味のない音楽を聞くよりも、他の媒体で自分好みの曲を探すよね。

広まりやすくなってるけれど、バラけやすくもある。

 

年末テレビの歌番組をテレビ欄で見ても

「知らない人達ばかりだな」

ってなるんだけど。

それって、自分自身の音楽に対する興味の喪失以外にも、こういうのも原因としてあるよねきっと。

日本の大手メディアが推す曲を耳にしていない。

大手メディア推しの情報に接する機会が少ないから。

小規模メディアで流行ったものが取り上げられていても、それは小規模メディア、コミュニティだから、やっぱり知らない人は多いし。

分散だね!

 

 

なんかごちゃごちゃ言ってみたけど。

ただの推測だよ!ヽ(゚∀゚)ノウヒョー!

この点について深く考えた事なんてないからね!(゚∀゚)

 

 

ということでね。

深い考察はべつにないよ!(・∀・)

オリンピック全く見なかったな、って話だね。