藍色しましま

ひきこもりが緩く喋ってるよ。ふふってなるといいね

みかんと酢飯

テレビもつけますよ

今は「テレビよりもインターネット」的な生活してるんだけどさ。

テレビも部屋にあるのだよ。

 

部屋にある、っていうか、PCモニターのすぐそばにある。

首を45度回転させるとすぐ見れる位置ねー。

ながら、でつけておくにはちょうど良い位置。

真剣に見ようとすると体ごとガッツリ回転しないと首がきつくなる位置。

だからあまり真剣に見る事がないんだねー。

面倒なんだねー。

録画番組がもりもりたまってゆくよー。

 

でね、先日テレビをつけようと思って、とりあえずその前にネットでTV番組表を見たの。

そして見つけた番組タイトル?の一部が以下です。

 

「とろける脂…夢の豚肉」

「果実より甘い…ネギ」

「究極の…おでん大根」

「絶品…みかん寿司」

 

ええ( ゚д゚)

みかん寿司?

みかん寿司なの?

みかんだけなんか毛色違わない??

何で寿司にしちゃうの?

 

もしかして

このタイトルはツッコミ待ちなのかなぁ。

でもテレビ欄のタイトルは誰に突っ込めばいいのかわからないよ。

心の中でひっそりと突っ込むしかないんだよ。

今ここで自分がやってるように!

 

他の番組があまり好みのものがなかったので、とりあえずこの番組をつけてみたよ。

少しの間だったけど。

どうやら「豚肉部門」「ネギ部門」みたいに、各部門の中でステキ食材を何種類か集めて「どの豚さんが一番好き?///」ってする企画だったようです。

いや、ちゃんとは見てないから正確には知らないけど。

たぶんそんな感じね。

 

だが今はそこじゃないんだ。

このタイトルについて語りたいんだ。

番組内容は普通だったから「別に…」なんだ。

みかんの部分は見なかったし。

肝心の部分を時間の都合によりスルー!

 

みかんも寿司も日本人にはお馴染みですが。

なんでみかんを寿司にしちゃってるのかが不思議なんだよ。

みかん食べる時に「寿司」にすることって、ほぼなくない?

大体そのまま食べませんかね?

 

こたつの上に

・みかん

が乗ってるのはよくある光景だと思うけど、その横に

・酢飯

もスタンバイしてるのを見た事ないと思うの。

 

自分がこたつ持ってないから知らないだけ?

知らない間に、こたつの上には酢飯スタンバイも当たり前の光景になったの?

ついでに寿司職人も乗っかってたりするの?

ストイックで昔気質のがんこ寿司職人はこたつに入らないとかありそう。

「みかん寿司握るためにここにいるんでさぁ。

ぬくぬく暖まらせてもらうわけにはいかねぇんですよ」

だが邪魔になるのでむしろ入ってほしいとお願いされる職人。

ジレンマが職人を襲う。

時代の波には抗えないのか!?

 

こたつの上に職人はいないとしても

仮に酢飯があるのは当たり前になっていたとしても。

それ以前に、いつみかんの食べ方のスタンダードが寿司になったのか。

みかんのうまさの判断基準は寿司でいいのか?

みかん寿司なんて食べた覚えないですよ。

スシローでも見た事ない。

今一応ネットメニューで確認もしたけどやっぱりない。

 

美味しそうな普通のネタを見て終わっただけだった。

カマンベールとかバジルチーズ載せてない方が私は好きです。

正統派メニューで頼むよスシローさん。

 

 

そう、正統派

みかん寿司、は正統派ではないよなきっと。

危うくマスコミに騙されるところだったね!

みかんは寿司で食べるのがスタンダードだと思わされるところでした。

 

同番組内で「大根」は「おでん大根」っていう超正統派な食べ方で出されるっぽいのに。

なんでみかんさんは寿司にしちゃったんだろうなぁ。

 

「みかん寿司におけるベストみかんは…これです!」

 

この、参考にならない感よ…!(゚∀゚)